2017年12月11日月曜日

ヴィジョンが叶う時②

ヴィジョンが叶う時①

そして、当日。

河口湖の北岸にある中学校へ出かけました。





先生直々、看板を用意してくださいました。

コーノスケ先生。現在こちらの中学校の校長先生でおられます。


いつもは、どんな生徒が使っているのかな?


あなたの席、今日少しだけお借りしますね。




ヘルマン・ヘッセ
『少年の日の思い出』がこの日の題材。



ところで、

今回の特別授業をすることになった成り行きはというと・・・・・


同級生のMが、
「自分は、コーノスケ(呼び捨て)の授業が楽しくって国語を好きになった!
今、中学生の自分の子供達が国語が苦手なんだけど、
コーノスケ(また呼び捨て・笑)の授業を受ければ好きになるかも知れない!!!!!」







と、これまた別の同級生Mと雑談したのが始まり。


それから数年後、先生に直談判し、二人の思いが形になったというわけ。


面白いのが、

そこに、知らずと、私の思いも繋がっていたこと。



同じヴィジョンを共有していた♡。




さてさて、授業がはじまります。

中学生時代、コーノスケ先生の授業は受けたことのない私。

隣の席には、
言い出しっぺMの息子、これまたMくんと、

別の隣には、都留文科大学大学院生の、
あ、これまたMさんが。

3人が1グループになって授業に参加します。


 「はい、ではまず、先生が一通り読んでいくよ。

最後まで読むと25分かかるから。

聞きながら、気になるところに短く線を引き、
マークをつけていってね」


気になるところにマークを付けるとは、

たとえば、分かったことには「!」
疑問に思うことには「?」
心情にふれているところには「♡」

など。


「疑問こそ読みのエネルギー」と先生は言います。

よい問いがもてる人は、よい答えに最も近い人。


よい問いに出会うために、このマーキングはとっても大切なのだとか。


先生の授業を受けていた人は、
「懐かしい〜」と声を上げています。

初めての私は、新鮮!


先生が一通り読み終わるとすぐ、
小さい紙が回ってきました。

「感想や、疑問に思った点を簡単に書いてね」

と、そして回収した全員の紙を一枚の紙に印刷し、
みんなの意見を読み合い、
 
ここから、この日授業で取り上げる『共通の疑問』を見つけ出します。


似たような感想はひとつにし、

とってもユニークな視点からみた意見も取り上げて、

生徒自らが、授業のテーマを創り出すのです。


「だから、毎回新しい発見があるんだよね」と先生。



グループ毎、意見交換をしていきながら、

「私の意見」
「仲間の意見」
「先生の意見」
を知った上で、

「私の意見 2」に到達していく。


このプロセスって、豊かな人間関係を築いていくのにとっても大切だよね〜。

自分の意見をしっかり持ちながら、
他の意見を、自分の中に取り込み、

まぜこぜして、

新しい意見を産み出す。


多角的なものの見方や、捉え方が出来るようになるって、
世界平和への第一歩?なーんて、ね。




 『世界平和・・・戦争のない世界』




コレ。

冗談じゃなくて、本気で考えているの、私。


今回のヴィジョンが実現したことで、
より強く思うようになった。


これまでは、自分がみているヴィジョンだから、

自分が主体となって行動して現実化させる!とい考えていたから、
出来ることが限られちゃうんじゃないか・・・。


でも、そればかりではない。



ヴィジョンは共有している。




今回、それをわかりやすく体験できた。

“わかりやすく”、というのは、
きっと、他にもこのようなことはたくさん起こっているんじゃないかな。
私が気づいていないだけで。


別の言い方をすると、

『すでにヴィジョンは叶っている』


戦争の絶えない現実は、
戦争があるのが当たり前の人々のヴィジョンの現れだとしたら???




もっともっと本気で、


戦争のない、
穏やかな
豊かな世界を

もっともっと積極的に


ヴィジュアライズ  視覚化しても良いんじゃない???



これは、私の意見。


あなたの意見を聞かせてね。

2017年12月10日日曜日

ヴィジョンが叶う時①

ひとはそれぞれ、胸に浮かぶヴィジョンを大切に抱いて暮らしている・・・、

と、私は思っています。



ココで言うヴィジョンとは、
個人の『夢』や『願望』『目標』とは少し違います。


なぜかフッと繰り返し浮かんでくる風景、情景のようなものと言ったほうが近いかもしれない。



それを、

夢物語にするか。

現実的なゴールとして具体的に行動するか。


妄想として楽しむか。

はたまた、
ヴィジョンを観ていることに気づかないか。

さまざまに。





私も、そのようなヴィジョンをいつくか大切に持っています。

誰にも言わずに胸の内にしまっているものもあるけれど、


コレは形創っていきたいな!というモノは、

誰かにお話をしながら、
掴みどころのないものを、言葉にだしつつ
アウトラインが産まれてくるのを楽しんでいます。


さて、今日は、そんなヴィジョンの中のひとつが叶う日となりました。


『コーノスケの国語教室』








中学校時代の恩師、コウノスケ先生とは、数年前から友人ユキさんとともに、
アドラー心理学の勉強会と称したおしゃべり会を続けています。

この時間は私にとって、宝物のような大切な時間。

どんな話題も話し合う。
軽やかなのだけれども、
自分の考えを話すことと、人の考えを聴くこと、
そして新しい自分の考えを産み出すことが自然と行われていて、

人間としてのバランス感覚を養わせてもらっている、そんな感じ。


このスキルを磨くことは、生きる上でとっても重要な力になり、
それは、国語力を身につけることで可能になる・・・かも?。

国語の授業って、すごく大事なんだ!!


先生とお話を重ねていく中で、今更ながら、それを知ったのです^^;



「国語の授業に正解はない。
自分がどう感じ、
人がどう感じているかを知り、

それを元に、仲間同士で評価(尊重)し合うことが目的のひとつ」
と、先生は言います。



つまりそれは、多様な人間社会を受け入れ、
人間同士、よりシンプルで豊かな関係性を築いていく基礎になるのではないかな???



ソラの家のコンセプトとも繋がる・・・。



で、毎月のおしゃべり会の中 浮かんでいたのが、
『コウノスケ先生の国語の授業を、大人が受けている』のヴィジョン。


いつか実現しよう。

先生が退職したらよろしくおねがいしまーす。



数年後にね・・・。





と、そんなある日。

突然、前出のユキさんから

『今度の日曜日、コウノスケ先生の国語の授業があるんだって。
行かない?』とのお誘いメッセージが!!!!!!



アレ?
私、何かしたっけ??

していない・・・。

 誰が・・・?


いやいや、そんなのどうでもよい!




行きます!

行きますとも!!!




 つづく。



2017年12月9日土曜日

ソラのガーデン 冬ごもり

霜も降り、

雪も舞い始めたので


ソラのガーデンも本格的な冬支度を。

といっても、今年植えた植物たちは、初めての越冬。

無事越えられるのか、実験でもあります。


確実に鉢上げしたほうが良いものは植え替えて、
屋内に移動。


鉢上げしたほうが安心だけど、
ちょっとお試しに外にいる?

鳴沢の寒さに少しずつ慣れて、元気に育ってね、という植物には、

落ち葉の布団をかけて。


寒くて美しい冬がやってきます。

秋明菊のモコモコ


フカフカの落ち葉




 
水菜。勝手に生えてるし笑




 
イチゴは春に向けもう準備を進めています。







天中殺〜自然のエネルギーを活用する

昨日はミオちゃんの算命学個人セッションでした。

お受けいただいた方は、ご家族の星と、ご自身の星との関係性を知り、理解することで、これまでの肩の重荷がスッととれたようです。


『私たちの天中殺、もう少しで明けるね!』
お客様をお見送りしながらミオちゃんがポツリと。

生まれた日干支が同じグループの私たち。すっかり忘れていましたが、2年間の天中殺期間だった!

それが立春の頃明ける。




だからかぁ。

この2年間を振り返り腑に落ちる私。


天中殺は良い悪いで判断するものでなく、自然の法則の一端。
季節でいうと『冬』のようなもの。


じっと内側へ向かい、自分の影、闇を見つめる大切なトキ。

その闇の中から、キラリと輝くヒカリが瞬くのをじっと待つ。


忍耐力を養うトキ。



不要になったもの、古いものを選別する。

新しいことを始めるより、終わりにすることのほうがしっくりくるトキ。





本来は、紐が切れた凧のように、風まかせでフラフラしたい私が、

ソラの家という箱の中で、
人々が来てくださるのを待つことは、

実はとっても苦手なこと。

自ら動いていきたい、から。


この2年間は、
受け身、待つこと、じっくり学んだ。

学ばされた。笑








コチラの絵は、
しばたじゅんさんの最新作の中の一枚。

先日伺った個展で、
この絵に添えられた一文にとても惹かれた。

『距離を置き 待つことだけが 貴方へと
 出来る愛なら  石にもなろう』




青色のキーワードには
『受容』という言葉がある。

全て包み込む海のような

全てを見通し受け入れるソラのような


なにもかもを受け止めている母なる地球、マザーアース。

青い星


女性性の本質






しばたさんが創作したこの歌には、
女性本来の強さを感じたの。


待つことで得られることがあるということを
ここ数年で 体験していたから、

余計にココロに響いたのかもしれない。



進むだけがエネルギーを発動しているわけではない。

止まるというエネルギーの動きを体感したから。








どちらかというと楽天的な私。
(テキトー、大雑把、ともいう)


なのに、この2年間は、割と
後ろ向き、
不安、
迷いの中に身を置いていたのは、天中殺のエネルギーを活用していたんだ(^^)とするならば、


すごいね、人間って笑笑


とはいえ、そろそろ軽やかに動き出したい!


来年の春が、楽しみだ(^^)



ミオちゃんの算命学個人セッションについてのお問合わせは、
こちらをご参考になさってくださーい。
ワンネスへの道 未青さん算命学個人セッションについて

2017年12月5日火曜日

シンプルがいいね〜その2

 こちらのお話のつづきです
シンプルがいいね〜その1 
(あ、今月の養生アロマ教室は、12月31日大晦日でーす!

「なぜ、この日に?」

いえいえ、
あえてのこの日に(^^)

一年の総ざらいに♡
どうぞご参加下さいね〜。)


最近の私のお気に入り『気休め(^^)』方法。



体やココロに不調を感じているときは、自然に反しているやり方をしているだけと私は考えています。

気づいたら、自然を観察し、
自分が捉えているエネルギーの本来の質にあった場所に誘導していく。

重いと感じるエネルギーだったら、下に下ろせばいい。
それが自然なことだから。



軽いのか、重いのかわからない!!!ってときは、

わーーーって放り出す(笑)

そうすると、自然と、成るようになってる(笑)


結果、気が晴れ、
ココロに爽やかな風が吹き抜けるようだったら、

「あ、あれは重かったんだね」と知る。

ひとつ、ひとつ。


面倒だし、もどかしいけど、
仕方がない。

わかんないんだもん。笑

やって、覚えて、身につけていくしかない。




そうして、カラダもココロもバランスがとれ軽やかに行動できるときは、

中心点であるハートをより明確に認識できるようになります。

人はハートに浮かぶヴィジョンを元に行動していきたいと望んでいます。

魂の声を聴く。
使命をまっとうする。



責任感ややりがいは頭ではなく足元に下ろすイメージをします。
すると大地をしっかりと踏みしめて、力強く物事に取り組めるようになります。

重いものは下に向かう性質があるから。
(重力のある地球上での話です)

軽いものが良くて、
重いものが悪い、とか無いんです。

適材適所。




たとえ、現状が変わってなくても、
重いな〜と感じるココロの持つ場所を意識的に下に下げていくだけでもカラダとココロ持ちは変化します。



ポジティブとネガティブ
も単なるエネルギー。


重い質の陰エネルギー(ネガティブ感情)を上の方でもとうとするから、肩もこるし、胃もキリキリしちゃう。

おろして、それを活用すれば良い。



たとえば、怒り(イカリ)は、錨(イカリ)を下ろすように、
しっかり地に足ついて仕事に取り組めるように。

それと同時に、軽やかな陽エネルギー(ポジティブ感情)は上の方に向かわせ、楽しいワクワクするようなヴィジョンを持ち続けるようにする。


その中間に、軸となる中庸、空、中心が産まれる。
たぶんそれはハートチャクラのあたり。
(具体的な場所というより、概念で捉えてね)




自然が全て教えてくれる

人間も自然と同じ

天人合一

大宇宙と小宇宙
同じ原子からはじまっています。


わからなくなったり、
混乱したら、

立ち止まって、

自然に学べばいい。


とってもシンプル。

先日伺ったマシマタケシさん個展での一枚。

ヒカリとの偶然のコラボレーション。

「見えなくても、いつも一緒だよ」

そんな風に囁かれているみたい。








* * * * * * * * * * * * *

ソラの家2周年感謝企画
『ほぼ全コース 41%off!!』

同時開催
『価格はあなたに決めてほしいの♡』もやっとります(^^)

12月31日まで!!!

お早めにご予約くださいね〜。

2017年12月1日金曜日

12月の営業について

温かい朝でしたね〜。

12月は、ソラの家にとってメモリアルな月。

21日の2周年に向けての感謝企画やワークショップなど

割りと?(笑)盛りだくさんでやっております。

まだソラの家に来たことがないという方も、
ぜひこの機会に足をお運びくださいね〜。


ソラの家2周年感謝企画!!!
ソラの家の全コースを41%offでお受け頂けます!!!
※リバースセラピー(進行中の方含む)と商品は除外となります。

嬉しいことに、すでにご予約が埋まってきております。
ご興味のある方はお早めにご連絡下さいね。

12月31日までです!!


 
12月の営業について
施術・セッションのご予約は随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
ご予約、お問い合わせフォームはこちらから。

《特別セッション・ワークショップ》
  参加申し込み受付中!

『未青さんの算命学セッション』
 ●8日 13:00〜14:30(1枠)

『トッチの神聖幾何学ワークショップ』
 ●20〜21日(水、木) 10:00〜15:00 (残り2枠)

『いのちの種を抱きしめて〜一緒に観て、語りましょう〜』
 ●25日(月)19:00〜21:00


《ソラの学校》

『自分とやさしく向き合うヒーリングヨガ』
 ●火曜朝クラス(10:00〜12:00) 5日、12日、19日、26日
 

『バッチフラワーレメディー ベーシックコース』
 ●7日(木)、14日(木) 10:00〜13:00 (第5,6回目/全6回コース)
  
『バッチフラワーレメディー アドバンスコース』
 ※ベーシックコース受講者対象です
 ●15日(金) 10:00〜13:00

『養生アロマ教室』
 ●31日(日) 10:00〜12:00

『幸せな暮らしの精油』
 ●18日(日) 10:00〜12:00(2回目)
  ※まだご参加できますよ。詳細はお問い合わせ下さい。


『出張講座』
 ◎11日(月)10:00〜12:00
 ◎25日(月)10:00〜12:00

定休日 毎週水曜日





     

2017年11月27日月曜日

シンプルがいいね〜その1

昨日は、養生アロマ教室でした。

この日は、参加者のお一人、Tさんのこんな一言から教室の流れが生まれました。

「来週、大きな仕事があってその準備やら何やらが立て込んでいて、(そのせいか)肩の辺りが重いし、心配で気が重いの〜。でも楽しんでいる部分もあるのよ。そのちゃん、どうしたら良い?」


養生アロマ教室のベースになっているのは、東洋医学の「陰陽五行説」という考え方。
とってもシンプルに宇宙の仕組み、自然の摂理を表しています。

「木」「火」「土」「金」「水」5つのエレメントからなる五行説に沿って、季節にあった養生のための精油選びをするのですが、
この日は「陰陽」の観点から、Tさんのテーマを一緒に考えることになりました。



まず、「肩が重い」という症状。

原因を探っていけば「運動不足」や「パソコンやスマホで〜」、「ホルモンバランスの乱れ〜」など、色々と見つかるでしょうが、


この日はあえて、シンプルに。
現状をエネルギーの状態、氣の状態に置き換えて、
いつもとは違った視点から観察していきます。



自然は全て『陰陽』という相対するエネルギーのバランスで成り立っています。

朝と夜
熱いと冷たい
オモテとウラ
男と女
上と下
軽いと重い
虚と実

などなど。

これらのバランスが絶妙なときには、調和が生まれ、美しく、軽やかなエネルギーが漂います。

逆にバランスが崩れている時は、ギクシャクしていてトゲトゲしく、重苦しい感じになります。


自然界では、軽いもの(陽)が上に、重い物(陰)は下にいく性質があります



気が重い、肩の荷が重いというのは、
下にあったほうがバランスが取れるものを、
あえて上に持ち上げているから苦しいと考えてみましょう。


Tさんの場合の
楽しんでいる側面を『陽』とすると、
プレッシャー(責任感とかやりがいとか)は、そのことを考えると気が重いので
エネルギー的には『陰』のエネルギーに分類するとします(陰陽は相対的なので、状況に応じて変化しますよ)。


陰は下にあるのが心地よいのですから、
プレッシャーを重荷に感じるのであれば、
下ろせばいい。
誰かに少し持ってもらうとか。

一人で抱えすぎているのかもしれないな、と捉えてみます。


もし、それができない!というのであれば、
イメージ力を使います。
肩に乗っている重みを、足元の方へ移動させるんです。

イメージで。

?????って思います?

やってみて下さい。笑



さて、

なぜわざわざ、下にあればいいものを、上に上げてしまうか。

上とは、思考です。アタマ。

陰のエネルギーの方が
密度が濃いのですね。
だから、このような思いは実態があるように勘違いしやすく、
思いを寄せやすいのです。


「こうしなければならない」
「成功させなければ」
「失敗したらどうしよう」
「できないと思われたくない」
云々カンヌン。

そういう思考癖がカラダに緊張感を与え、
肩に力が入っちゃうんですね。




陰のエネルギーは、
コツコツと、
地に足をつける、
実践する
形にする
物質的・・・。


何かを実現させるには、陰のエネルギーってとても大切なのです。

ワクワクしているだけでは、楽しいだけで終わってしまいますが、

陰のエネルギーで土台をしっかり保ち、
ワクワクの陽エネルギーがウキウキのヴィジョンを保つことで
全体的な調和が生まれます。



上へ行くエネルギーは上へ、
下へ行くエネルギーは下へ。

エネルギーの質を捉えて活用するのです。



すると自然と、中心点があったことに気づきます。

ハートです。

物事の動機が発動するところ。


何かを「やりたい!」というのは、
頭にヴィジョンが浮かんでいるのでは無いのですね。



全て、ハートからはじまります。


バランスを崩しているな?と気づいたら、

ハートに戻ればいいんです。


つづく。


2017年11月21日火曜日

未青さんの算命学セッション@ソラの家 干支番号14の女たち

未青ちゃんと私は、
60ぶんの一の確率で
同じ干支番号14番の二人
 
【丁丑】

算命学で読み解くと、
こんな感じになります。

☆☆☆以下、未青ちゃんのセッション内容です☆☆☆


丁丑は 陰の火と陰の土があわさる
火生土の関係です。
伝達本能の火が 伝わると、
土の引力本能が働き
人が寄ってきます。
土の上で火が燃え続け、
伝え続けるためには
木材が必要で薪をくべる
イメージで…(´艸`)
木のものを周りにおいて下さいね✨

♡丁丑をあらわす言葉たち♡
芸術的才能、行動する意識、奉仕の精神、自然体、美しいものへの意識が深い、職人気質。
また 繊細で不安定、のんびり、疑い深い(笑)など

丁丑は、一定の距離を保ちながら相手に合わせますが内面には頑固な面を持っていて、譲れない時には絶対折れません。そのギャップから、とてもミステリアスな人という印象を持たれます。

丁丑の丁は 人がおこしてコントロールする火であり、穏やかに燃えるもの。その火のように、安らぎや癒やしも与える性質を持っていると言えるでしょう。

反対にとても誠実で辛抱強い干支なだけに、感情を我慢して溜め込んでしまうことも考えられます。これが溜まり過ぎると、火が一気に燃え広がるように、感情的になる可能性も。これも丁丑が持つ豊かな感受性の表れ。小出しに感情を出して行くことが必要です( ´ ▽ ` )



個人セッションでは、この他にも、

その人が生まれ持った星の特質を読み解き、

今に活かす道標を示してくださいますよ。


ご自身の星をさらに輝かせる、なにかヒントを手に入れられますように☆

12月8日 13:00〜 
未青さんの算命学セッション@ソラの家


干支番号14の女たちのオフショット。

未青ちゃんの顔の小ささったら(>ω<)

2017年11月19日日曜日

ソラの家、2周年感謝企画!!

ソラの家、2周年感謝企画。


みなさんに歓んでいただけることって何だろう?

私が楽しめるものって何だろう?


面白いことが、いいな〜。



と、ここで唐突ですが・・・

ソラの家をオープンする際に、一番悩んだことがあります。

それが、価格設定。

相場っていうのはあることはあると思うのですが、

セラピストの技量プラス『体感』を買って頂くお仕事なので、

その感覚、価値は人それぞれだと思うんです。



セッションは、その場で実感することもあれば、かなり時間が経ってからさらに気づくこともあったり。



難しいけれど、価格を設定することで、来てくださるお客様の意識の同調も図れるわけですから、大切なことなのです。



でもでも・・・。

本当に、今のコレがベストなのかな???



ということで、

諸々な固定概念、常識の類は隅で静かにしておいてもらって、

遊んじゃいます!

遊んじゃいましょう!!!



2周年感謝企画
『価格はあなたに決めて欲しいの〜』
(期間:11月23日〜12月31日)

施術、セッションを受けた後、
あなたが価格を決めてください。


1000円でもありがたく頂戴いたします。

100万円でも、同じようにありがたく頂戴いたします。笑


お遊び、しましょう〜。



ソラの家の常連様も、

ソラの家、未経験のみなさんも、


ぜひ、お楽しみくださいね〜。




えっ?

「もう、こういうのマジ、ヤメてよ〜」

はーい、聞こえていますよ〜\(^o^)/

そうですよね。難しいですよね。
気を遣いますよね。

そんな良識溢れるみなさまにはコチラをご用意しました!

期間中、
全てのコースを
41%offでご提供いたします!!

(リバースセラピーと商品は除く)

なんてお得♡
(なぜ41?。気になる方はご来店時または、町で私を見かけた際にご質問下さいませ〜笑)


さらに、期間中ご来店くださいました方には、次回使える割引券を差し上げます。
ご本人でなくても、お友達やお知り合いに差し上げていただいても構いません。


今年一年の疲れ、一掃するにはピッタリのこの時季(^o^)


どうぞ、冷やかしに来てくださいね〜。


『この世は、神聖なる遊び場だよ』


2017年11月17日金曜日

未青さんの算命学セッション@ソラの家

 未青さんが、久しぶりにソラの家にやって来ますよ〜\(^o^)/

『未青さんの算命学セッション☆』


《日時》
2017年12月8日(金)

①10:00〜11:30ご予約済
②13:00〜14:30 

《料金》
90分 15,000円(税込み)

残り一枠となります♡


算命学セッションでは、
ご自身が生まれ持つ星の性質や性格を知り、

そのエネルギーの使い方、働き方を活用方法、

宿命をより輝かせるエッセンスを伝えてもらえます。



ご家族や近しい人の星の見方もレッスンしてくださいますので、
より深いコミュニケーションを図れるヒントを得られるのでは?




私も以前、鑑定していただいたのですが、

笑ってしまうくらいそのまーんまで(笑)

そして、未青ちゃんと持っている星がほとんど一緒で(^^)

お互い、
「しょうがないね〜(*^^*)」と、

お手上げ状態で自分の宿命を受け入れるしかないのでした(笑)


自分でもどうしようもないことって、
色々みなさんお持ちだと思います。

それらを諦めるのではく、

明らかにして、

特質を活かしていけば、

星も、
魂も、

深いところで歓び勇んで、

それぞれの力強い味方になるはずだよな〜って思うんです\(^o^)/


未青ちゃんの
優しく、女神様のような微笑みに
魂まるごと癒されにきませんか?


お申込みはお早めに〜

ソラの家 0555−72−9171
info@island-works.jp

算命学セッションについて はこちらを御覧ください

2017年11月16日木曜日

冬こそ、デコルテ磨き、はじめましょ(^^)




寒さで固くなりがちな肩や胸周り。


あなたに必要な精油をブレンドしたアロマオイルで、ゆったり、しなやかなデコルテラインを創りませんか(^^)



毎日の簡単なお手入れで、肩凝りの解消はもちろん、艶やかな表情もうまれます。

肩周りが緩めば、自然と、美しい姿勢にもなりますしね。



また、肺の周りの筋肉も緩みますので、深い呼吸を促します。


東洋医学で肺は、全身の潤いバランスを調整する他、肺気が元気だと、カラダのバリア機能も活性化します。


風邪などが流行るこの時期には、胸周りをしなやかなにしておくことはとっても大切なんですよ(^^)



それに、ハートがオープンになることで、直観力が高まり、スピリットからのメッセージも受け取りやすくなります♡


『デコルテ磨きブレンドオイル作り』は随時受付けております。



今の体調などしっかり伺い、必要な精油選びや使い方のアドバイスをします。


《レッスン料金》

*ブレンドオイル(10ml): ¥2,700+使用した精油滴数分
*ブレンドオイル(50ml): ¥3,300+使用した精油滴数分


こちらのブレンドオイルには、フラワーエッセンスをプラスする事も可能です!(別途30分3,000円)


カラダだけでなく、ココロの強張りに気づき、内面から癒していきましょう♡



しっかりほぐしてもらいたい!…という方には、
『フェイシャル』(50分5,500円)コースもございます(^^)

2017年11月7日火曜日

HaiRy TReeさんのサンキャッチャー、新作入荷

HaiRy TReeさんのサンキャッチャー、新作入荷しました!
.





昨日は立冬。これからどんどん太陽時間が短くなっていきます。
.
.
ヒカリを増長させ、室内に輝きを放つサンキャッチャー。
.
暗く、静かな冬の間。私たちのココロにキラキラ、煌めきを届けてくれます。
.
写真は一部です。ぜひ実物に逢いに足をお運びくださいね。
.

クリスマスプレゼント🎁に、とても喜ばれるギフトになりますよ(*´꒳`*)

2017年11月6日月曜日

『ソラの家ってどんなところ?その6』

『ソラの家ってどんなところ?その6』


ソラの家のコンセプトは
“自分自身を思い出し、いかす!”です。


自分自身を思い出すとは、
今ここにある、あるがままに気づくということ。

例えば、
「今、気持ちいいなぁ」
「今、怒っているな、私」
「今、ドキドキしているな、私」

とか、

「今、肩が凝っているな、私」
「今、腰が重いな、私」
「今、足が軽やかだな、私」

はたまた、

「今、空気が鼻を通ってカラダに入ってそして吐き出されていく」
「今、ドクドクと血液が脈打っている」

といったように。

今の状態をそのまま感じる、観じることで、“自分自身を思い出す”のです。


『マインドフルネス』瞑想の実践をされる方が大変増えていますが、マインドフルネスとは『思い出す』という意味でもあります。



今の状態がネガティブだったり、自分の都合に合わないと、人って、
良くしようとしたり、
誤魔化したり、
なかったことにしてしまうのですが、

何かやろうと力を加えずに、ただそのままで在ることで、

すでに自分の中に与えられている素晴らしい智慧を思い出し、活かせるようになります。


すると、いのちが歓びはじめます。


ソラの家でのセッションや教室では、
“真の癒やし”を自ら創り出せるプログラムを用意しています。






自分のこれまでの習慣、癖を見直すには、
少し、立ち止まることが大切です。


ソラの家が
フト立ち止まり、
安心してご自分と対話ができる場所になったらとても嬉しいなぁ〜。



日々浮かび上がる感情に振り回されず、

目先の欲や物質的な執着、

悩みの数々を『消す』のでなく、少し距離をおけるように。


そして、


コツを掴んで、

もっと、もっと自由に羽ばたいていきましょう〜\(^o^)/



1階のショプスペースに、くつろぎスペースをご用意しました〜。お気軽にお立ち寄り下さいね。
天気の良い日はデッキでのんびりするのも気持ち良いですよ〜。
(施術中はお静かに願います)

2017年10月31日火曜日

11月の営業について

あっという間に10月も過ぎていき・・・。


今月は、クライアントのみなさまから、
これまでのセッションや教室の感想を受け取る機会が多くありました。

これは本当に、本当に嬉しい(T_T)♡ことです。


リバースセラピーについてはこちらをご覧下さい。



養生アロマ教室では
「毎回参加していくと、その都度自分がニュートラルになって、新しい自分に会えるように感じるの! 教室中に涙が出てしまう人の気持ちもすごくよく分かる。浄化されるというか。一年前の自分とは全然違う」

続けてきて良かった・・・・・♡



フラワーエッセンスを取り入れている方々からの感想が特に多くて。
一部をご紹介致します。


(ダイエットがなかなか続かないという方は)
「毎日豚肉を食べたくて仕方がなかったのに、エッセンスを取り始めてから食べたいと思わなくなった。化学添加物にも気を使えるようになってきた。とっても不思議!」


「何かわからないんだけど、すごく良いよ!!!」(笑)


「パシフィックエッセンスの“火”のエッセンスをこの夏に取っていたんだけど、すごく助かった!!」


フラワーエッセンスの感想は、
とにかく、
「何かわからないけど、良かった!!!」というのが共通点(笑)


理解できなくて、良いんです。

そこを超えたところで作用しているのがフラワーエッセンスなのですから。


11月の営業について

施術・セッションのご予約は随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
ご予約、お問い合わせフォームはこちらから。




《ソラの学校》

『自分とやさしく向き合うヒーリングヨガ』
 ●火曜朝クラス(10:00〜12:00) 7日、14日、21日、28日
 

『バッチフラワーレメディー ベーシックコース』
 ●6日(月)、13日(月) 10:00〜13:00 (第2,3回目/全6回コース)
  ※参加者受付中。途中参加の場合は振替で対応します。

『バッチフラワーレメディー アドバンスコース』
 ※ベーシックコース受講者対象です
 ●24日(金) 10:00〜13:00

『養生アロマ教室』
 ●26日(日) 10:00〜12:00



『出張講座』
 ◎13日(月)10:00〜12:00
 ◎27日(月)10:00〜12:00

定休日 毎週水曜日
    5日、20日

農道塾2017修了ランチ会

10月28日をもって、今期の農道塾は修了しました。

これまでの塾の様子はこちらからご覧いただけます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「農道塾」始動しました

 

『農道塾』スケジュール

 

アイヌ刺繍とCOP13、そして農道塾〜その2

 

アイヌ刺繍とCOP13、そして農道塾〜その3

 


農道塾〜人参と大根の芽がでましたよ 

 

農道塾〜種を繋ぐ いのちを繋げる



さてさて、最後のこの日は、
オルタ農園の葉物野菜と
溶岩窯焼きパンとスープ

塾生のみなさんの一品持ち寄りのランチ会となりました〜。


「葉物はまず、何も付けずに、一品ずつ、味の違いをちゃんと味わって食べてよ」

「それから、全部混ぜて食感を味わうの」

「ドレッシングで野菜の味を消しちゃもったいないくらい、
それぞれしっかりと旨味があるでしょ」と萱場さん。


実食も一応、講義ですからね〜。

塾長の言葉を聞いているのかいないのか(笑)、
みなさん、銘々皿に盛り付けます。

  
萱場さんの奥様が石窯で焼く、天然酵母のパン。



『美味しい〜美味しい〜!』

自然と笑顔が広がります。



お腹も落ち着いてきたところで、みなさんの感想を一言ずつ。

「土作りの大切さ、難しさがよくわかりました。
 自分でも畑をしているので、天候を予測して畝の高さを変えるなど試せたのは良かった。
 トウモロコシの甘さにはびっくりしました。」

「人参嫌いの孫が、オルタ農園の人参は美味しい!と食べてくれたのは嬉しかった。
 種とりはやったことがないので、来年はチャレンジしたい」

「会社の敷地で野菜を育てたかったところに農道塾のことを知り参加した。
 畑を通し人と人が助け合い、安全な野菜を食べて元気になれるそんな場を作りたい。
 今年一年野菜を作りながら仲間を増やし、
 畑の隣に雨水をタンクを備えた農小屋を来月作る計画進行中」

「野菜づくりには興味はなかったが、友人の付き添いで参加していく内に、
 自分で作った野菜がどこよりも美味しいと思うようになった。
 買い物でもとても慎重に選んで買うようになった」

「萱場さんの話を聞きながら、昔、野菜を作っていた祖父が話していたことを改めて思い出し、今だから理解できることがあった」

「前職では、IT業界というリアルでない世界で仕事をしていたのですが、
 畑では人との繋がりがとても大切であることを実感。
 今後は農を通し、子どもからお年寄りまでたくさんの人と繋がり、
 野菜の向こう側にある見えない背景の部分を伝えていきたい」

「川崎からこちらに引っ越してきて、野菜の美味しさにびっくり。畑で土に触れることもとても気持ちよかったし、地球を守らなきゃ!という思いが湧いてきた」

「自宅の庭に、小さな子どもと一緒に楽しめる畑を作りたかった。畑での時間はとても癒やされました。種取りの回は欠席してしまったので、ぜひ教えてもらいたい」

などなど。




1回の講義は1時間と短く、慌ただしい時間の中でしたが、

みなさんそれぞれの視点で学び取っていられたようで、

事務局としてはホッと一安心しています。




最後に塾長、萱場さんより。

「いちばん大切なことは、作物にとって一番快適な状態ってなんだろう???と

探求し続けること。

これは1年ではわからない。

長期的なスパンで取り組む姿勢が必要なの。

だから、道。

まだまだ続く、農道なんです」





私が畑をしていく中で感じたことは、

「自分の、せっかちで面倒くさがりな部分を変えていけるかも???」ということ。



結果を急ぎすぎる。

すぐに白黒つけたいし、

失敗や「分からない」ということを、恐れすぎているようなところもある。
 
だからすぐに、分かったように知ったかぶりぶり(笑)

もしくは無関心。



 そろそろ、もっと違う自分を見てみたいなぁって思った。


農作業はとても大変な作業が山ほどあるけれど、

それ以上に、たくさんのギフトも受け取っている。



野菜の背景を知っていくと、
ハラワタが煮えくり返るような社会の現状が見えてきて、なんとかしなければ!なんて気も湧き上がるけれど、

まずは、自分で自分の食べる野菜が作れるようになりたい。

そして、みんなで料理し、食卓を囲みたい。



「みんなで食べると美味しいねぇ〜」



こんなシンプルなことが、

一番のヒーリングになることを、みんなで思い出しながら。




来年は3月スタートです!

その前に、座談会?オフ会?
畑作業しながらではゆっくり話せないので、
みなさんとじっくりお話できる機会を設けますよ〜。

 

2017年10月23日月曜日

Re☆Birth Therapy その後

4月からスタートしたRe☆Birth Therapy。
リバースセラピー誕生!の記事はこちらから


あれから、ちょうど半年後の10月。
2回目のセッションを受けるタイミングとなった方々が今月、来店されました。


当然、

それぞれ違った状態、

課題、テーマ、

目的を持っておられます。


それらに対し、私が行うことはひとつ。

一人ひとりの
『カラダとココロ、いのちを繋ぐ』お手伝いをすることだけです。



その手段として、

スイナセラピー(気功も含む)

アロマテラピー、リフレクソロジー、

フラワーエッセンス・・・。


ソラの家でご提供できるものは全て活用します(^^)



先週来店されたお一人が、お話をする中でこんな風におっしゃいました。


クライアント:「実は、よくわからず、言われたまま受けているんです」

私:「あ、そうですか〜(^^)。それで?」

クライアント:「いえ、本当はよく分かっているんです。
でも、自分の正直な気持ちを見てしまうのがとても怖くて、
わからないフリをしているんです」

と。


この言葉を聞いて、私はとても嬉しく感じました。

自分の気持ちを正直に観ることに、
どれだけの勇気がいることか、知っているから。

そして、ここから本格的に、Re☆Birth・・・新しい自分の誕生がはじまります。



殆どの方が、月に1回か、2ヶ月に1回のペースでメンテナンスに来店されます。

その都度、スイナセラピーにするか、
今日はフラワーエッセンスかな?

はたまた、組み合わせて、と。

体調、状態をお客様と私が、お互いに観察し合いながら決めて、
施術(コンサル)を行います。


先程の会話の方同様、みなさんこの半年で一番努力されたことは、

自らを違う視点から観ることです。

そして、気づいたら、新たな視点を元に行動を変えること。


言葉にするととても簡単なことのように見えますが、
行動を変えるというのは、なかなか難しいのです。

つい、癖、が出てしまいますし、
同じやり方の方が楽ちんなので。


持ち帰るフラワーエッセンスにサポートされたり、
施術をすることで、カラダのエネルギーの流れが整うので、

ニュートラルな視点を持つことができるのもありますが、


何より、ご本人の自覚と、ヤル気が一番のパワーを産みだします。

私は、ちょっとその気にさせる賑やかし程度の存在かもしれませんね。
(あ、施術やコンサルはしっかり、真面目にやらせていただいていますよ!)


継続していくポイントは、楽しみながら♪


半年前を振り返ると、
みなさん、イキイキ度が増しています!

無いことにしていた課題に向き合うことになるので大変なはずなのですが、

それでも、笑顔の質に変化が見られるんです。

ココロから、魂から笑っている。


まだまだプロセス真っ只中。
この先何が起こるか誰もわかりませんが、

ご自身が一番、自分の変化を実感されているので、

ソラの家流セッションを楽しみながら、来年の春を迎えられるんだろうなぁ。




今の自分に、どこか居心地の悪さを感じている(笑)

わたし、もっとできるはずなのに、くすぶっている感じがする(笑)

などなどお感じのあなた!!!

新しく、懐かしい自分に逢いにきませんか?


各種セッションのご予約はこちらへ
ソラの家 0555−72−9171
お問い合わせフォーム





2017年10月17日火曜日

トッチの神聖幾何学ワークショップ開催決定


神聖幾何学の真実
〜 一(イチ)なるものから多次元を、本気で知る 〜

ソラの家での開催は久しぶりとなります。

トッチは言います。
「今の自分の全てをリセットし、人間の価値観を変えないと、未来は変わらないよ」と。

この言葉の真意を知り、理解するツールが神聖幾何学、フラワーオブライフです。


同じサイズの綿棒、一(イチ)なるものから産み出されたひとつの形の中に、様々な形が含まれるトッチの創る立体神聖幾何学からは、
多角的な視点を見出し、さらに、この世界は多次元であるということへの理解を促進させる仕組みが含まれています


今回のワークショップは2日間のガッツリ本気コースとなります(笑)


智慧を手に入れ活用できるようになるには、
まず、自分自身に与えられたエネルギーを出していくことからはじまります。
2日間の時間というエネルギーを創りだすことは大変なことかもしれませんが、

さらなる自分の意識拡大のために、富士の裾野の宇宙船ソラの家で、一緒に美しい未来へのトビラを開いていきましょう!


《日 時》2017年12月20日(水)
          12月21日(木)
      いずれも10時〜15時頃

《場 所》山梨県南都留郡鳴沢村3570−4 ソラの家

《参加費》
(2日間通し)36,900円 

※どうしても一日しか参加できない!という方はこちらとなります
(1日のみ) 22,000円 


遠方の方は、近隣の宿泊施設をご案内致します。(格安なゲストハウスから老舗ホテルなど様々ございます)

都内などから高速バスが便利です。
富士急ハイランド駅か河口湖駅まで送迎致します。


《お申し込み、問い合わせ》
ソラの家へ直接お申込み下さい。

0555−72−9271
info@island-works.jp


2017年10月10日火曜日

自立する道を選ぶのか、国に保証される道を選ぶのか

わたしは毎朝、
ソラの家に出勤し、掃除など準備を整えた後に、

一本のフラワーエッセンスを選びます。

今日一日のテーマを確認して、コツコツと地道に自分の角をとっていきたいなぁという気持ちでね。


今日の一本はこちら。





「ウィンドフラワー」

キーワード:グラウンディング、スピリット
チャレンジ:ボーっとする、意識が散漫になる

『個人の独自性に安定感を感じさせながら、私たちの感情的な反応にバランスをとってくれます。また、自己受容や自己表現を励ましてくれます。そうして自己を受け入れられた分だけ私たちは他者を受け入れることができるようになります。それは、内なる自己に作用し、私たちの大いなる存在とのつながりをサポートします。(パシフィックエッセンスの完全ガイド エナジー・メディスンより)』




昨夜、今回の衆院選関連のある集会に行ってきました。

最近は、なるべく今までやったことのないことや、興味のないことでも、
お声がかかりタイミングが合えば、できるだけ出向くようにしています。

自分の色眼鏡を外し、観察するチャレンジ。その一環。



ある候補者の方の訴えを拝聴してきました。
(質問などできるのかな?と期待しふたつ質問を考えておいたのだけど、そのチャンスはなく、慌ただしく次の会場へ向かわれました)

その中で、私のアンテナが反応した瞬間が、今回のブログのタイトルにした一文。

『みなさんが自立した道を選ぶのか、それとも国に保証される道を選ぶのか。
当然、国に保証される道を選ばねはなりません』とかなんとか。


多少言い回しは違うかもしれません。

その方が私たちに伝えたかったことは、
ご自身が厚生労働大臣の政務官をしていた実績を活かし、
しっかり国がその仕事を果たせるように頑張ります!ということであるのは理解しましたよ。


でもでも〜、
私たち一人ひとりが自立することと、
国が、国民が安心できる生活を保障することと

同じ土俵にあげて比較することに、物凄く違和感を感じちゃった。

どっち?って選ぶものじゃないでしょ。


一人ひとりの自立が、健全な未来を創造していくためにとっても大切で、
そのベースを築くために国の保障は確立されるべきで。



ソラの家における活動のベースは、
私たち一人ひとりが自立し、幸せな生を全うするためにはどうしたら良いか?を一緒い考え、実践していこうよ〜という想いの上に立っています。


自立って、孤立とか、自活(自分ひとりで生計を立てる)とか、そんな堅苦しいことでなく、

自分が自分を創り上げているということを
自覚するってことかな。
(そして、自分以外のさらなる大いなる存在の元に私たちは在るということを)



『汝自身を癒せ』というバッチ博士の言葉や、

『病気は人間自らの力をもって自然に治すものであり医者はこれを手助けするものである』という医学の父ヒポクラテスの言葉であったり。


病気に対する捉え方や、
自分を取り囲む環境などを、

「自分が映し出している幻影だったとしたら?」という視点で
ひとつひとつ明らかにしていくと、

「どうせ、こんなもんでしょ」と諦めるのでなく、

本当の意味でのイキイキとした人生を送ることができるんじゃない?と
投げかけたい・・・・・。

という想いで、ソラの家をやってます。



で、で、

昨夜その集会で、私は、現状を再確認しちゃったというか、

「やっぱ、私アウェイじゃん(´゚д゚`)!!!」っての気づいちゃったっていうか、思い出したっていうか。


私にとってはすっごく当たり前の、セルフメンテナンスや自己を見つめるって、
多くの人にとっては二の次、三の次なのね〜。

あ〜〜〜、そうだったねぇ・・・そうだった・・・。


病気になったら国が保障してくれて、
3割負担で済むところを(これもまやかし)、


わざわざ自腹きって、健康になろうなんて、
なかなかそんな人はいませんよ(と、師匠が言ってたっけ)

(だから、いつでも真摯な姿勢で仕事に向き合いなさい、と)



なんだか物凄い巨大なモンスターを見たような・・・。






うん。
でもこれも、私の幻影(^^)。


今日直感で選んだエッセンスは、

私自身のユニークな個性(この地ではまだまだマイナーな仕事)の存在価値を励ましてくれるものであり(あ〜ぁ、大変な仕事選んじゃったなぁと、ちょっと気落ちしちゃったから)

こんな風に、ブログで自分の考えを発信するのに背中を押してくれました。


『自己を受け入れた分だけ、他者を受け入れられる』




今回集会に出席したお陰で、
自分の立ち位置というか、役割の再認識もできたし、

さらなる覚悟みたいなものも生まれたし。

貴重な経験でした(^^)



候補者のお話の内容は、マニュアル通りなんだろうなぁとか。
(お話の構成がね)

でも、だからわかりやすいなぁとか。

色々と勉強になりました。

















2017年10月9日月曜日

たかちゃんの、クララリーディング☆エネルギーワークセッション日程決定!


先日お知らせしました
『たかちゃんの、クララリーディング☆エネルギーワークセッション』の開催日が決まりました〜。
私が受けた感想はこちら〜

10月18日(水)
①10:00〜 ご予約済
②12:00〜 
③14:00〜     ご予約済
④16;00〜    
⑤18:00〜 ご予約済

ソラの家 特別価格 10,000円(通常価格は12,300円)
セッション時間はだいたい1時間くらい。

開始時間は調整可能なので、ご相談くださいね〜。

※今回はモジャさんの演奏は無いです!
いつかまた、共演していただきたい(^^)

  

先日一緒に受けた方からも感想がとどきましたので、
ご紹介いたしますね。

『園子さん♡こんばんわ^_^

一昨日は、ありがとうございます(o^^o)!!

モジャさんの演奏でも癒され、
クララのヒーリングでも詰まりが流され、背中を押して送り出してくれた様な、ほんと贅沢な時間でした♡

その後もクララが教えてくれた、余らせたエネルギーを流してチャクラを回す方法で、軽やかに循環しているような感じです♡

翌日の晩に、溜めこめなくて旦那とまた話せました。



〜中略(プライベートな内容なので)〜

「ああ〜あの時のエネルギーが背中をおしてくれている〜✩」と思います。

ヒーリング中からハートのつまりがすっきりした+こうして背中を押してもらって話せた事で、さらに今軽やかだし明るいです〜(o^^o)』








さらに、昨日びっくりな写真が送られてきました。
「青い玉がどこからともなく出てきたんです〜」


何が驚きかというと、

セッション当日、たかちゃんことクララが、ソラの家に来る前に立ち寄ったとある場所で、
「青いビー玉拾ったんだよ〜」と見せてくれていたからです。

しかも、この方のセッションでは青いエネルギーのサポートが入っていたようで。

粋なことするのよねぇ、存在たちは(言い方がわからないのでこう表現します。サムシング・グレートな存在)。


このようなシンクロニシティは、もうすでにそこかしこで現れていることで、
それを特別扱いするつもりは全く無いですが、

それでも、彼女が更に勇気を持つことができるのであれば、
とても大きなギフトになります。


私のその後はね。

施術の質がさらに変化しているかな。

施術の最初には、お客様のカラダやその他のエネルギーフィールド、
その方を保護されている存在たちにご挨拶をし、

それからスキャンをするように観察するために背中にしばらく手を置くのですが、

昨日の方は、触れた瞬間に
「わぁ!もうビリビリきてます!」と。

私まだ何もしてませんけど・・・。

でも、しているのですね。
本人が自覚するとかしないとか、その観念を超えた大きなフィールドで、
ご来店前からもエネルギーは繋がっていますから(これは以前からもそうでしたが)。


それをさらに実感するし、

何より、こんな話を、躊躇なくこういう風にお伝えできているのも進歩(^^)


ということで、 
たかちゃんの、クララリーディング☆エネルギーセッション!

愛と笑いと、怪しさいっぱいのひととき。

魂の本質をつかれたいあなたに捧げます。


2017年10月7日土曜日

たかちゃんの、クララリーディング☆エネルギーワークセッションのお知らせ

先日ソラの家でね、とてもスペシャルなセッションを受けたんです。

エネルギーリーディングなのだけど、これまで受けたのと全く違っていて…。

私たちが普段使って、理解している言語では表現しきれなくて(あ、単に私の語彙力の低さのせい⁈)上手く伝えられないのですが。

今振り返ると、とても穏やかなエネルギーに包まれて、安心して自分の本質や周りを取り囲む存在たちと繋がることができた。

そんな感じ?

そして、セッション後の変化は、
①化粧のりが良くなった
②お通じが良くなった
③自分の天命を受け入れ、楽しむ覚悟ができた^o^
(あくまでも私個人の感想です)

私にとって③が一番重要で。

ミッションとか使命とかいうの、嫌なのね。
肩に力が入っちゃうし、なんか特別感みたいなものをどうしても持っちゃうし。

でも、そう捉える観念を和らげてもらえたら、ハートチャクラがどんどんと(その場ではなく、時間が経過する毎に)解れていくのが分かったの。

すると、今まで抑えて、冷静な振りをしていたハートが動き出してきて、隠していた感情が溢れてきた。

浄化であると同時に、その感情の楽しみ方がこれまでの古いパターンにハマっていた気づきでもあり、それも軌道修正。

導管であるカレから発する宇宙的周波数が、私のエネルギーを回し続けてくれているので(たぶん)、日常の滞りは意識的にも、強制的にも流しだされ、
そして、本流に戻るっていうワークがしやすくなった気がする(うん、そんな気がする笑)

ということで、これはみなさんにも受けていただきたくて、カレにお願いし、またソラの家に来てもらえることになりました〜^o^

『たかちゃんの、クララリーディング☆エネルギーワークセッション』(1時間くらい)
初回特別価格10,000円(通常12,300円)

日程はこれから調整しますが、

ぜひ受けたい!!という方がいましたら、希望の日時をお知らせください〜。

内容はその人によって全く予想がつかないけれど、真琴でのエネルギー調整も入るかも〜。

あ、あとね。
その日は、本当にスペシャルで、
な、なんと、woody mojarさんの生演奏を聴きながら、クララリーディングを受けた、という(//∇//)
贅沢極まりない体験でした。

いつか、二人のコラボイベントもやってもらえるかも╰(*´︶`*)╯♡

うん、たぶん、やる。

私がやらなくても、二人が何かやるでしょう^o^

遠方からお越しの際は、河口湖駅または富士急ハイランド駅が最寄りの駅となりますので、そちらまで送迎します〜^o^

ルームコロン 入荷しました!

ルームコロン
外から帰った時。フッと良い香りに迎えられるだけで、豊かで穏やかな気分になります。



 

すでに生活に取り入れている方は多いと思いますが、その品質は確かなものですか?
 


香りの成分は、鼻からダイレクトに脳に入って刺激します。
ですから、特に、小さなお子さんがいる家庭では、しっかり選び、安心できるものを使いたいですね。
(十分大きな大人だって、カラダに入れるものはナチュラルなものが良いですよね〜)
 


こちらのルームコロンは、ケモタイプ精油(科学的に分析している)のみを使用したものです。




 


こちらは、日常使いとして取り入れられる低価格のタイプ。アルコールで希釈してありますので、そのまま蓋を開けて置いておくだけでもオッケー。
(10ml 1,080円)

 こちらは、ケモタイプ精油のみをブレンドした精油100%のタイプ。
ディフューザーやアロマポットで利用したり、ルームスプレーなどを作ったり、様々に活用できます。
(30ml 3,780円)


私は、車の中で、木製のアロマペンダントに垂らしてリフレッシュしたり、

重曹の中に数滴垂らしたものをトイレ掃除に使ったりしています^o^

2017年10月1日日曜日

幸せな暮らしの精油〜はじめの一歩編!はじまります!

ご要望から生まれた新教室♡今月からスタートします!!!




養生アロマ教室が、香りを通し、生(いのち)そのものを養うためのエッセンスを感覚的に学ぶ教室とすると、

こちらは、家族や自分のためにすぐ役立てる精油の知識や使い方を、より実践的に学ぶ教室です。
  
家庭に常備しておきたい基本の精油11本について、芳香成分類など科学的なアプローチの他、アロマテラピーに関する基本的な知識、また精油を安全かつ適切に使えるようになるための教室です。

《こんな方にオススメです♡》
☆日々の健康管理のために精油を使いこなしたい
☆精油の基本的な知識を身につけたい
☆自分に必要な精油を自分で選べるようになりたい。 


《講座の内容》
●1回目:ティートゥリー精油とユーカリラディアタ精油 

●2回目:ラベンダーアングスティフォリア精油とプチグレン精油

●3回目:ブラックスプルース精油とマンダリン精油

●4回目:ラビィンツァラ精油とマジョラム精油

●5回目:ユーカリ・レモン精油とアルベンシスミント精油

●6回目:ローレル精油


《講座の日程》 
(いずれも10:00〜12:00)
●1回目:2017年 10月 23日(月) 

●2回目:2017年 12月18日(月)

●3回目:2018年 2月 26日(月) 

●4回目:2018年 4月23日(月) 

●5回目:2018年 6月 25日(月)

●6回目:2018年 8月27日(月) 


《講師》
 ナードジャパンアロマインストラクター 梶原園子


《費用について》
合計26,400円
(内訳:1回2時間 全6回)
 ※1.精油代は各自実費負担となります
 ※2.初回の講座の際に、全額納付頂きます。(分割をご希望の方はご相談下さい)
 ※3.生徒ご自身の都合で欠席された分は、別日に個人授業として振替えます(別途1,000円を追加でお支払いいただきます)


途中からの参加も可能です。
その際は、未受講分は別日に個人授業として振替えで補充します(上記※3参照)。

《特典!》
受講終了後は、ソラの家でご購入頂く精油関連商品(精油、植物油等基材)を1割引きでご購入いただけますよ〜。

精油は日常的に使いこなせるようになると、
本当に私たちの心強い見方になるんです!!!

病気になる前の自分でできるお手当てに、

気持ちのバランスが崩れそうなときの支えに、 

幸せな暮らしのための精油使いを、
ぜひ一緒に学んでいきましょう〜(^^)


お申込み/お問合わせはこちらまで
 

10月の営業について(1日更新)


秋らしい爽やかな風に誘われて、
どこか旅行に行きたいな〜と、お出かけグセがウズウズしている今日このごろです。

わたしにしてみたら、今年はおとなしく、じっとしてました(^^)笑
(十分遊んでるでしょ!と言うツッコミが聞こえるような、聞こえないような・・・笑)

足元をしっかり固めよう〜とちょっぴし自制していたこともあったのですが、
やはり旅は、人を大きく解放し、新たな世界を見せてくれますからねぇ〜。
(なんだかカッコイイ風に言ってますが、ただ出かけたいだけ笑)

あー、どこへ行こう!

みなさんは、今、行きたいところ、ありますか?

さてさて、10月の営業予定です(1日更新)

施術・セッションのご予約は随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
ご予約、お問い合わせフォームはこちらから。

 《ソラの学校》

『自分とやさしく向き合うヒーリングヨガ』
 ●火曜朝クラス(10:00〜12:00) 3日、10日、17日、24日
 
『農道塾』
 ●28日(土) 11:00〜12:00
  ※今期最後の農道塾です。みんなでBBQをしますよ〜。

『バッチフラワーレメディー ベーシックコース』
 ●5日(木) 10:00〜13:00 (第1回目/全6回コース)
  ※参加者受付中。途中参加の場合は振替で対応します。

『バッチフラワーレメディー アドバンスコース』
 ※ベーシックコース受講者対象です
 ●26日(木) 10:00〜13:00

『養生アロマ教室』
 ●29日(日) 10:00〜12:00


NEW!
『幸せな暮らしの精油〜はじめの一歩編』
 ●23日(月) 10:00〜12:00(第1回目/全6回)
  ご要望から生まれた新教室♡今月からスタートします!!!

  養生アロマ教室が、香りを通し、生(いのち)そのものを養うためのエッセンスを感覚的に学ぶ教室とすると、
  こちらは、家族や自分のためにすぐ役立てる精油の知識や使い方を、より実践的に学ぶ教室です。
  家庭に常備しておきたい基本の精油11本について、芳香成分類など科学的なアプローチの他、アロマテラピーに関する基本的な知識、また精油を安全かつ適切に使えるようになるための教室です。

お申込み受付中!!!
詳細はこちらで



『出張講座』
 ◎16日(月)10:00〜12:00
 ◎30日(月)10:00〜12:00

定休日 毎週水曜日
    5日午後

2017年9月21日木曜日

『精油あれこれ相談』やってます

おはようございます^o^
今日も元気にいきますか!


と言いながら、
.
朝からお店の植木鉢を盛大に倒し、土は撒き散らすわ、根っこは抜けちゃうわ、
.
他にも色々とポカするわ、で、
.
少々ヤサグレている店主です^o^
.
でも、そんなところに精油のオリジナルレシピをお願いされていたお客様が来店🌿
.
お身体の状態を伺いながら香り嗅いでいくごとに、私まで調子を取り戻してきました〜^o^役得?!
.
出来上がったスペシャルブレンドを二人してクンクン。
『はぁ〜、やっぱり良いねえ〜♡』と^o^
.

ソラの家では、それぞれの状態に合った精油を一滴ずつ、少量でのお渡しもしております。
.
「一本買っても使いきれない」
「精油って匂いでリラックスするだけでしょ?」なんて方。
.
まずはお試し感覚で、精油の力を体感してみてください〜。
.
『精油あれこれ相談』
随時受付ていまーす。
ご相談料1,100円
ボトル代500円
使用した精油代 量り売り(敵数)
.
精油を暮らしに取り入れるアドバイスもいたします^o^
どうぞお気軽にお越しくださいね〜。
.
.
今日のスペシャルレシピは、『むくみや腰まわりの重だるさ解消ブレンド♡』
.
たぶんオマケに、『静かな浄化の涙』を促す作用がありそうだよ^o^

.

2017年9月14日木曜日

臨時休業のお知らせ(9月14日)

おはようございます!
.
昨夜は都内で行われたパシフィックエッセンスのプラクティショナーミーティングに参加してきました。
相変わらずパワフルなサビーナ先生や参加された皆さんから、貴重な体験談をたくさん伺い、フラワーエッセンスのまだまだ計り知れない世界の一部をシェアして頂いけました。

.




先週末には、新しく頂いた出張でのお仕事を通して、改めて精油の可能性を感じたり。
.

まだ熱のあるうちに、私の中にもっと深く落とし込みたいので、
.
本日(9月14日)はソラの家、臨時休業といたしますm(_ _)m


.
本当に、精油も、フラワーエッセンスも、リフレクソロジーも、スイナセラピーも、
.
私たちのカラダとココロといのちが健やかでいるためにとーっても役に立つのです!
.
だから、もっと自由自在なセラピストになって、自然から与えられた恩恵をみなさんと共有したいなぁ、と╰(*´︶`*)╯♡
.
.
じっくり、ゆっくりですが、みなさんのお役に立てる情報や技を楽しくお伝えできるように頑張りまーす^o^
.
今週末の予約状況ですが、
金、土、日とも、午後1時以降はご予約可能です!
.
夏の疲れを冬に持ち越さないように〜。この過ごしやすい時期にしっかりメンテナンスしておきましょうね〜♡
.
.
上とか下とか、右とか左とか、そういう感覚を全てとっぱらって再構築したい気分^o^

2017年9月8日金曜日

秋のハーブティー入荷しました!




ソラの家では、みなさんの暮らしに
.
“ホッとひと息”╰(*´︶`*)╯♡なひとときをお届けするために、
.
ハーブティーや薬膳茶、オリジナルチャイなど取り揃えております(^^)
.
.
ハーバルノートオリジナル季節限定のハーブティーが入荷しました🍁
.
.
『秋のハーブティー』

20g 583円
 
とっても色鮮やかハーブが詰まったお茶です。お湯を入れた後、マローブルーのほんのり青色から、ゴールド、そして写真のような赤に。
.
木々の紅葉を楽しめるような、優しいお茶です。
.
.
.
『インディアンサマーティー』

30g 961円
晩秋から初冬にかけての穏やかで暖かい日和のことをインディアンサマーといいます。
.
ヒンヤリとした空気の中、ホッと和ませてくれる柔らかな太陽のようなひとときをどうぞ(^^)
.
.
9日と10日は出張講座のためソラの家はお休みとなります。

どうぞご了承くださいませm(_ _)m

2017年9月7日木曜日

『ソラの家ってどんなところ? その5』

リフレクソロジーのお話が続いておりますが、
ここでちょっと別のお話を。


ソラの家では、リフレクソロジーやスイナセラピー、アロマテラピーのトリートメントなどカラダを整えるメニューや、フラワーエッセンスや精油を使ったココロの気づきを促すセッション以外に、

『ソラの学校』といって、様々な自然療法や、日々の暮らしで大切な智慧を学ぶ勉強会を開催しています。



そのひとつが『バッチフラワーレメディー』です。

1936年にイギリスの医師、バッチ博士によって完成され、今では世界中で使われている癒やしのシステムです。

バッチ博士は、病気の本当の原因は感情に在るのではないかと考えていました。そして感情と病気について多方面での研究を重ねた結果、自然界の植物に人間の感情に影響を与えるエネルギーがあることを発見し、レメディーを作りました。



この教室では、自分の感情をみつめ、言葉に表すことにとても時間をかけます。
そのプロセスで自分への理解が深まり、客観的に自分の感情を取り扱うコツを掴んでいくのですが、

学びを重ねるごとに、自分色々な側面を発見していき、
愛おしくなったり、ガッカリしたり(笑)


「あるがままの自分を受け入れる」って巷で良く言われるけど、
そんな簡単なものじゃないのね。

人間って、自分にとって都合の悪いことは、ないことにしたり、他人に転嫁しちゃったり、誤魔化したりするからね。自然と。

でも、そこから苦しみも生まれてしまうの。

だから、自分の目の前で起こるすべての事に対して、自己憐憫に浸るのでもなく、自己正当化するのでもなく、

感情的になるのでなく。

「自分自身の手綱をとる」練習が必要なのね〜。


職場での人間関係、夫婦関係、友人関係などなどでやり辛さを感じているあなた。ぜひ、一緒に学びましょう〜。

10月5日、第4期秋教室スタートします!

詳細はブログにアップしますね!
 https://island-works.blogspot.jp/2017/09/blog-post_62.html