2017年9月21日木曜日

『精油あれこれ相談』やってます

おはようございます^o^
今日も元気にいきますか!


と言いながら、
.
朝からお店の植木鉢を盛大に倒し、土は撒き散らすわ、根っこは抜けちゃうわ、
.
他にも色々とポカするわ、で、
.
少々ヤサグレている店主です^o^
.
でも、そんなところに精油のオリジナルレシピをお願いされていたお客様が来店🌿
.
お身体の状態を伺いながら香り嗅いでいくごとに、私まで調子を取り戻してきました〜^o^役得?!
.
出来上がったスペシャルブレンドを二人してクンクン。
『はぁ〜、やっぱり良いねえ〜♡』と^o^
.

ソラの家では、それぞれの状態に合った精油を一滴ずつ、少量でのお渡しもしております。
.
「一本買っても使いきれない」
「精油って匂いでリラックスするだけでしょ?」なんて方。
.
まずはお試し感覚で、精油の力を体感してみてください〜。
.
『精油あれこれ相談』
随時受付ていまーす。
ご相談料1,100円
ボトル代500円
使用した精油代 量り売り(敵数)
.
精油を暮らしに取り入れるアドバイスもいたします^o^
どうぞお気軽にお越しくださいね〜。
.
.
今日のスペシャルレシピは、『むくみや腰まわりの重だるさ解消ブレンド♡』
.
たぶんオマケに、『静かな浄化の涙』を促す作用がありそうだよ^o^

.

2017年9月14日木曜日

臨時休業のお知らせ(9月14日)

おはようございます!
.
昨夜は都内で行われたパシフィックエッセンスのプラクティショナーミーティングに参加してきました。
相変わらずパワフルなサビーナ先生や参加された皆さんから、貴重な体験談をたくさん伺い、フラワーエッセンスのまだまだ計り知れない世界の一部をシェアして頂いけました。

.




先週末には、新しく頂いた出張でのお仕事を通して、改めて精油の可能性を感じたり。
.

まだ熱のあるうちに、私の中にもっと深く落とし込みたいので、
.
本日(9月14日)はソラの家、臨時休業といたしますm(_ _)m


.
本当に、精油も、フラワーエッセンスも、リフレクソロジーも、スイナセラピーも、
.
私たちのカラダとココロといのちが健やかでいるためにとーっても役に立つのです!
.
だから、もっと自由自在なセラピストになって、自然から与えられた恩恵をみなさんと共有したいなぁ、と╰(*´︶`*)╯♡
.
.
じっくり、ゆっくりですが、みなさんのお役に立てる情報や技を楽しくお伝えできるように頑張りまーす^o^
.
今週末の予約状況ですが、
金、土、日とも、午後1時以降はご予約可能です!
.
夏の疲れを冬に持ち越さないように〜。この過ごしやすい時期にしっかりメンテナンスしておきましょうね〜♡
.
.
上とか下とか、右とか左とか、そういう感覚を全てとっぱらって再構築したい気分^o^

2017年9月8日金曜日

秋のハーブティー入荷しました!




ソラの家では、みなさんの暮らしに
.
“ホッとひと息”╰(*´︶`*)╯♡なひとときをお届けするために、
.
ハーブティーや薬膳茶、オリジナルチャイなど取り揃えております(^^)
.
.
ハーバルノートオリジナル季節限定のハーブティーが入荷しました🍁
.
.
『秋のハーブティー』

20g 583円
 
とっても色鮮やかハーブが詰まったお茶です。お湯を入れた後、マローブルーのほんのり青色から、ゴールド、そして写真のような赤に。
.
木々の紅葉を楽しめるような、優しいお茶です。
.
.
.
『インディアンサマーティー』

30g 961円
晩秋から初冬にかけての穏やかで暖かい日和のことをインディアンサマーといいます。
.
ヒンヤリとした空気の中、ホッと和ませてくれる柔らかな太陽のようなひとときをどうぞ(^^)
.
.
9日と10日は出張講座のためソラの家はお休みとなります。

どうぞご了承くださいませm(_ _)m

2017年9月7日木曜日

『ソラの家ってどんなところ? その5』

リフレクソロジーのお話が続いておりますが、
ここでちょっと別のお話を。


ソラの家では、リフレクソロジーやスイナセラピー、アロマテラピーのトリートメントなどカラダを整えるメニューや、フラワーエッセンスや精油を使ったココロの気づきを促すセッション以外に、

『ソラの学校』といって、様々な自然療法や、日々の暮らしで大切な智慧を学ぶ勉強会を開催しています。



そのひとつが『バッチフラワーレメディー』です。

1936年にイギリスの医師、バッチ博士によって完成され、今では世界中で使われている癒やしのシステムです。

バッチ博士は、病気の本当の原因は感情に在るのではないかと考えていました。そして感情と病気について多方面での研究を重ねた結果、自然界の植物に人間の感情に影響を与えるエネルギーがあることを発見し、レメディーを作りました。



この教室では、自分の感情をみつめ、言葉に表すことにとても時間をかけます。
そのプロセスで自分への理解が深まり、客観的に自分の感情を取り扱うコツを掴んでいくのですが、

学びを重ねるごとに、自分色々な側面を発見していき、
愛おしくなったり、ガッカリしたり(笑)


「あるがままの自分を受け入れる」って巷で良く言われるけど、
そんな簡単なものじゃないのね。

人間って、自分にとって都合の悪いことは、ないことにしたり、他人に転嫁しちゃったり、誤魔化したりするからね。自然と。

でも、そこから苦しみも生まれてしまうの。

だから、自分の目の前で起こるすべての事に対して、自己憐憫に浸るのでもなく、自己正当化するのでもなく、

感情的になるのでなく。

「自分自身の手綱をとる」練習が必要なのね〜。


職場での人間関係、夫婦関係、友人関係などなどでやり辛さを感じているあなた。ぜひ、一緒に学びましょう〜。

10月5日、第4期秋教室スタートします!

詳細はブログにアップしますね!
 https://island-works.blogspot.jp/2017/09/blog-post_62.html

バッチフラワーレメディー第4期生 秋教室 受講生募集!

バッチフラワーレメディー・ベーシック 秋教室を開校します。

『自分の感情をすくい上げる』

どれだけ私たちは、自分の中に浮かぶ感情を
誤魔化し、無視し、押さえ込むことを繰り返すのでしょうか。

その感情の不調和が、病気の本当の原因であるとバッチ博士は言います。

バッチフラワーレメディー・ベーシックでは、
些細な感情、ココロのゆらぎと向き合い、語ることで
自分でも気づかない感情の側面に気づき、自分自身への理解を深めていきます。


あなたを癒やすのは、あなた自身です。

 

《バッチフラワーレメディーとは》
バッチフラワーレメディーとは、さまざまな感情に働きかけて調和を取り戻す癒しのシステムです。

 1936年にイギリスの医師、バッチ博士によって完成され今日まで80年間世界中で使われています。

 博士は医者であり細菌学者でもありましたが、病気の本当の原因は感情にあるのではないかと考えていました。そして感情と病気について多方面での研究を重ねた結果、自然界の野生の草花や樹木の中には人間の感情に影響を与えるエネルギーがあることを発見し、38種類のレメディーと、そのうちの5種類を組み合わせた緊急用のレスキューレメディーを作りました。

 レメディーは副作用も毒性もまったくない安全なシステムです。



《講座の内容》

●1回目:バッチ博士の思想やレメディの種類とそれぞれの性質や作用を学ぶ① 

●2回目:バッチ博士の思想やレメディの種類とそれぞれの性質や作用を学ぶ②

●3回目:バッチ博士の思想やレメディの種類とそれぞれの性質や作用を学ぶ③

●4回目:レメディの選び方

●5回目:実習1

●6回目:実習2



《講座の日程》

●1回目:2017年 10月 5日(木) 10:00〜13:00

●2回目:2017年 10月12日(木) 10:00〜13:00

●3回目:2017年 11月 9日(木) 10:00〜13:00

●4回目:2017年 11月16日(木) 10:00〜13:00

●5回目:2017年 12月 7日(木) 10:00〜13:00

●6回目:2017年 12月14日(木) 10:00〜13:00


《費用について》
合計35,000円
(内訳)
 ●受講料   32,400円 (1回3時間 全6回 3ヶ月。レメディー代含む)
 ●テキスト代  1,300円
 ●ミックスボトル代(2本) 1,300円
 ※1回目の講座の際に、全額納付頂きます。(分割をご希望の方はご相談下さい)

※生徒ご自身の都合で欠席された分は、別日に個人授業として振替えます(別途1,000円を追加でお支払いいただきます)

《再受講》ベーシックコース受講済の方。単発でお受け頂けます(1回4,000円)

《講師プロフィール》
山下勝子さん

 バッチホリスティック研究会の国際教育プログラムを受講し、2003年からバッチ財団登録プラクティショナーとして活動している。
忍野村在住。

 《講師からのメッセージ》

 レメディーを選ぶときに私たちは自分の感情を見つめますが、そのプロセスにおいて自分への理解が深まっていくでしょう。ある意味、その過程こそが目的と言えるかもしれません。

 例えば、今、なんだかとてもモヤモヤと不愉快な気分でいることに気づいたとしましょう。そして「なぜだろう?いつからだろう?」と振り返ってみます。その振り返りと気づきを繰り返す中から「モヤモヤ」は少しずつ『感情を表す言葉』となって現れてきます。

 このようにしてレメディーを選ぶ体験の繰り返しは、自分の中にあるどんな感情もきちんと味わい、あるがままの私を受け入れる素地になってくれることでしょう。

 博士の「汝自身を癒せ」というメッセージとともに、心のもたらす不調和から、安らぎと自己信頼という恩恵をもたらすレメディーを取り入れる暮らしを、ご一緒に始めましょう。

お申込み、お問合わせは
ソラの家 0555−72−9171
     info@island-works.jp
               お問い合わせフォームはこちら 

2017年9月1日金曜日

9月の営業について(7日更新)

今朝も畑に行き、インゲンおばさんしてきました〜(収穫ね(^^))

ついこの前までは少し動くと汗ばむくらいだったのに、
今日は芯から冷え切ってしまった〜。

いつも寝ぼけたまま畑に向かうので、うっかり上着を忘れてしまったのです。

みなさん、この時季は羽織モノを忘れずに、
うっかり風邪を引かないように気をつけましょうね〜。


9月の営業について(7日更新)

施術のご予約は随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
ご予約、お問い合わせフォームはこちらから。

 《ソラの学校》

『自分とやさしく向き合うヒーリングヨガ』
 ●火曜朝クラス(10:00〜12:00) 5日、12日、19日、26日
 
『農道塾』
 ●23日(土) 11:00〜12:00

『バッチフラワーレメディー アドバンスコース』
 ※ベーシックコース受講者対象です
 ●21日(木) 10:00〜13:00

『養生アロマ教室』
 ●24日(日) 10:00〜12:00


『出張講座』
 ◎4日(月)10:00〜12:00
 ◎25日(月)10:00〜12:00
 ◎30日(土)9:00〜12:00

『甲斐日産自動車ミルカイト店 ご愛顧感謝フェア』
 9月9日、10日の2日間、ブレンドアロマオイル作りのWSを開催します!!
 お近くの方、ちょっと遠いけどドライブがてらに、どうぞお立ち寄りくださいね〜。


☆お休み 毎週水曜日

施術のご予約、各種教室のご参加申込はお気軽にお問い合わせ下さいね〜。
0555−72−9171
info@island-works.jp



今日はね、ウチのルカとラクが保護された日なんです。
昨日、ねこねっと山中湖の千春さんから伺いました。

一年前は、生きるか死ぬかの瀬戸際にいた彼らが、
ご縁あって私のところに来てくれて。

今ではかなり大きく成長した二匹。

日々、たくさんの愛を彼らから受け取っています。

これからも、ソラの家にたまに出勤しますが(その日の気分によるので)
その際は、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2017年8月31日木曜日

「ソラの家ってどんなところ? その4」

さぁ、ここで問題です。

足には何本の骨があると思いますか?

・・・・・・・・・・・・・。

正解は、26本(片足)です!

小さな骨が一つ一つ繋がって、
絶妙なバランスで、私たちのカラダを支えてくれているんですね〜。

その構造は、横と縦のアーチにより柔軟性をもたせ、
背骨の中を走る神経や、その上に乗っている脳を、
歩いたり、走ったりした時の衝撃から守っているんです。

よくできてますよね〜。人体の仕組みって。

でね、その姿形をよーく観察すると、
その“ひととなり”もみえてくるんですよ〜〜〜。


さて、

ソラの家では、出張のリフレクソロジー講座も行っています。

毎年、9月になると、河口湖の北岸にある某中学校へ伺っています。
この学校では「親子ふれあい講座」と称し、
地域の、様々な特技を持った大人を講師として招いて、
親子で一緒に過ごす時間を設けているんですね。


私のクラスでは、親子でペアになり、お互いの足をモミモミするわけです。
その時にしっかりと時間を取っているのは、

お互いの足を観察すること。

中学生ともなると、もう男子なんてでっかく、ゴッツイ足してるんですよね〜(笑)
でも、その成長ぶりをみて父兄の方は感慨深くなるわけです。

それに、足の形がそっくりなのを発見し、お互い照れ笑い♡したり。


また、思春期真っ只中ですから、顔を見れば悪態をつく憎ったらしいガキ(あ、失礼、お子様たち)も、
気持ち良いのでね、素直に足を出し、ゴロンと寝転ぶわけですよ。

『足、かわいい』との感想もいただいています(笑)



親子でのスキンシップにリフレクソロジーをオススメする一番の理由は、

「目を合わせることも、喋る必要もないこと」。


足は、その人の全てを映し出しています。

手からは、その人の愛のエネルギーが出ています。

だから、触れ合うだけで良いんです。


触れ続けていくと、
その日の体調やココロの状態が、手に取るように感じ取れるようになります。

それを、ひとつひとつ言葉にする必要はないし、説明したり、解明することもないのです。


ただ、その状態を観る。

そして、 揉み解す。

(現状をただ)受け入れて、(気持ちよさにただ)委ねる。
そんなやり取りになるのかな。


これは、自分で自分の足に触れるときも同じです。
自分では気持ちよさは得られにくいから、
そんなときはやっぱり、ソラの家に来てもらうしかないなぁ〜(笑笑)


ということで、
秋から、ソラの家でもリフレクソロジーの教室を始めようかなぁと思っています。

家庭でできるセルフケアの方法を学びましょう〜(^^)


つづく